Home > タグ >

’18年5月26日:オオミドリシジミが見られた…が、降りてこない。

5月26日。
オオミドリシジミを求めて、2週連続で新治市民の森へ。 今回は前週もいらした横浜の蝶図鑑さんのほか、 たくさんの同好者が集まっていた。

曰く、「居るけど、曇ってて降りてこない」

なるほど、樹冠部でくるくる卍飛翔している様子が何度か見られたが、降りてこない…。 結局一度も降りてくることなく終了。ポイントを移動することにした。

ハンノキ林では、前週は長靴がないと拝むことすらできなかったミドリシジミが、 今回はやや遠めながら長靴がなくても見ることが出来ました。 明るいところでA型の♀が1頭開翅してくれたのが良かった!

ミドリシジミ | Neozephyrus japonicus | 横浜市緑区
ミドリシジミ(♀開翅)
ミドリシジミ(♂)
ミドリシジミ(♂)

複数頭見られたミズイロオナガシジミは、1頭が開翅してくれました。 もう少し上から撮れたら良かったのですが、角度を変えようとしたら飛ばれてTHE ENDでした。

ミズイロオナガシジミ | Antigius attilia | 横浜市緑区

ミズイロオナガシジミ

ミズイロオナガシジミ
ミズイロオナガシジミ(開翅)

開翅繋がりでは、ウラギンシジミの♂も目の前で開翅してくれました。

ウラギンシジミ | Curetis acuta | 横浜市緑区
ウラギンシジミ(♂開翅)

ヒカゲチョウのめっちゃ綺麗な個体が現れました。 足場が傾斜していて葉被りを避けるポジショニングが出来なかったのが残念。

ヒカゲチョウ | Lethe sicelis | 横浜市緑区
ヒカゲチョウ

クヌギの上の方でゴマダラチョウが吸汁しているのを同好者の方が見つけてくれました。 だいぶ翅が痛んでますが。ゴマダラチョウというだけで嬉しい。

ゴマダラチョウ | Hestina persimilis japonica | 横浜市緑区
ゴマダラチョウ

帰り際に、オオミズアオを見つけました。

オオミズアオ | Actias aliena | 横浜市緑区
オオミズアオ

なお、この日は高所撮影用(インターバル撮影)の4.5mの磯玉柄を現地に置き忘れてきてしまいました。 後日再訪した際に探しましたが、当然見つからず。orz

’18年5月20日:オオミドリシジミ…は見られず。

5月20日。
平地性ゼフィルス6種目を求めて、横浜の蝶図鑑さんに教えていただいた新治市民の森のオオミドリシジミポイントを初訪問。 現地に着くと…、そこにはまさに、横浜の蝶図鑑さんご本人が。 様子を伺うと、「まだ発生してないようですねえ」ということで、しばらく待った後に一緒に移動することに。

ハンノキ林では発生の始まったミドリシジミを撮影している方が居ましたが、長靴無しの私には入っていけない場所だったので残念ながら拝めず。

綺麗なウラナミアカシジミが2頭見られました。 …2頭とも綺麗だと思っていましたが、並べると1頭目の方がややスレてますね。

ウラナミアカシジミ | Japonica saepestriata | 横浜市緑区
ウラナミアカシジミ
ウラナミアカシジミ
SONY α77II + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

綺麗なミズイロオナガシジミも1頭見られました。

ミズイロオナガシジミ | Antigius attilia | 横浜市緑区
ミズイロオナガシジミ
SONY α77II + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

ルリシジミの集団吸水が見られました。20頭以上が10mほどの間に数グループに分かれて集まっていました。 個体数の多いグループに接近して撮ろうと思うのですが、どうしても接近中に何頭か逃げてしまう。 写真のグループも接近前は6~7頭居たのですが。

ルリシジミ | Celastrina argiolus | 横浜市緑区
ルリシジミ(集団吸水)
ルリシジミ
SONY α77II + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

その他の蝶・蛾

キタテハ | Polygonia c-aureum | 横浜市緑区
キタテハ
SONY α77II + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM
イチモンジチョウ | Limenitis camilla | 横浜市緑区
イチモンジチョウ
イチモンジチョウ
SONY α77II + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM
テングチョウ | Libythea celtis | 横浜市緑区
テングチョウ
SONY α77II + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

少し前からウラギンシジミの新生蝶が飛び始めていたが、吸水に1頭来ていたので撮影。

ウラギンシジミ | Curetis acuta | 横浜市緑区
ウラギンシジミ
SONY α77II + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

キアシドクガ。

キアシドクガ | Lymantriinae Ivela | 横浜市緑区
キアシドクガ
SONY α77II + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

’18年5月12日:アカシジミ

一日一蟲さんの今年のアカシジミ初認日は5月5日だそうです。 検索してみると、他にもその頃からちらほらと初見報が出ています。 まさかの「GW中のゼフィルス発生」です。

「今年は例年より1週間~10日早い」という認識でしたが、 これを見て「今年は例年より2週間以上早い」に認識を修正することにしました。

…ということで、5月12日。
アカシジミが出ているなら、ウラゴマダラシジミももう出る頃だろうと、 早速5月5日に下見に行ったばかりの多摩川河川敷へ出かけたものの、 午前中とはいえ10時半過ぎの現地着ではウラゴマダラシジミがまったく出てきません。 そこで、夕方に再チャレンジすることにして、いったん桜ヶ丘公園に場所替えをしました。

桜ヶ丘公園に到着すると、駐車場のすぐ脇でアカシジミに遭遇しました。 1週間遅れですが、今年の初見です。

アカシジミ | Japonica lutea | 東京都多摩市
アカシジミ
SONY α77II + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

既に桜ヶ丘公園では、かなりの個体数のアカシジミが見られるようになっていました。 それでもまだ発生初期らしく、スレ個体も混じってはいるものの、綺麗な個体が多い。

アカシジミ | Japonica lutea | 東京都多摩市
アカシジミ
SONY α77II + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM
アカシジミ
アカシジミ
SONY α77II + SIGMA 10mm F2.8 EX DC FISHEYE  + Kenko teleplus 1.4x MC4 DGX

クリの花は花穂は伸びているものの開花はまだで、代わりにヤマボウシの花に集まっていました。

アカシジミの個体数に対して、ウラナミアカシジミは見つけられませんでした。

他の蝶では、比較的綺麗なイチモンジチョウの訪花個体が居ました。

イチモンジチョウ | Limenitis camilla | 東京都多摩市
イチモンジチョウ
イチモンジチョウ
RICOH CX2

イボタノキにはアサギマダラが来ていました。

アサギマダラ | Parantica sita | 東京都多摩市
アサギマダラ
SONY α77II + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

トイレの壁に付いていた各種蛾。女子トイレの方にも何か居そうでしたが…。(もちろん入れないので未確認) これでけ蛾が集まるトイレなら、この公園ではウスタビガの空繭を何個も見つけたことがあるので、 晩秋に訪れると運がよければ見られるかもしれません。(忘れないようにメモ)

蛾 | 東京都多摩市
蛾
蛾
SONY α77II + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

Home > タグ >

Feeds
Meta

ページの上部に戻る