Home > タグ > ミヤマセセリ

ミヤマセセリ

寺家(キアゲハ) <’15/04/25>

4月25日。
午前中に寺家ふるさと村を訪れてみました。

めぼしい成果は無かったのですが、谷戸の奥のセリ群落にキアゲハが多数発生していました。

キアゲハ | Papilio machaon | 横浜市青葉区
キアゲハ(吸蜜)
吸蜜個体。頭部まできっちり写っている写真はこれ1枚きりだった。
キアゲハ(産卵行動)
ピントがまったく合っていないが、谷戸田上を這うように飛ぶ♀個体を追っていたら撮れた。
※SONY α77II+SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM

ミヤマセセリ♀も1個体現れた。 飛び古した個体で距離も遠かったが、花菖蒲(?)で吸蜜しようとする姿が珍しくて撮った。 花弁上で位置を変えながらしきりに口吻を伸ばしていたが、吸蜜できたのかどうかは微妙。

ミヤマセセリ | Erynnis montanus | 横浜市青葉区
ミヤマセセリ♀
※SONY α77II+SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM

桜ヶ丘公園(ツマキチョウとミヤマセセリ) <’15/04/18>

4月18日。前回記事の続き。
多摩市の桜ヶ丘公園へ移動しました。 期待していたのはツマキチョウと、もしかしたらミヤマセセリ♀がまだ間に合うかもしれない。 ミヤマセセリ♀に関してはラストチャンスでしょう。

ツマキチョウ♀居ました!
まだ♂が多い状況でしたが、♀の発生も始まっていました。

ツマキチョウ | Anthocharis scolymus | 東京都多摩市
ツマキチョウ♀
ツマキチョウ♀
ツマキチョウ♂
※SONY α77II+SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM

ミヤマセセリはやはり♂♀ともにスレ・破損個体が目立ちます。 そんな中、懸案の♀の破損の無い個体も2個体ほど見かけたのですが…、2個体とも撮影寸前に逃げられるという失態。 特に「そろそろ多摩川へ移動…」と思い始めた頃に見かけた2個体目は、 今まで見た中で一番綺麗じゃないかと思うほどの美麗個体だったので、もう悔しくて悔しくて…。 同じ個体が現れないかと未練たらたら、多摩川への移動を遅らせて30分近く付近を徘徊してました。(現れませんでした)

ミヤマセセリ | Erynnis montanus | 東京都多摩市
ミヤマセセリ♀
ミヤマセセリ♂
※SONY α77II+SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM

ルリタテハのかなり綺麗な越冬個体が居ました。 今年は冬に雪が降らなかったせいか、破損の少ない個体が多い気がします。

ルリタテハ | Kaniska canace | 東京都多摩市
ルリタテハ
※SONY α77II+SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM

新治市民の森 <’15/03/28>

3月28日。
この日は、前週同様、コツバメとミヤマセセリ(♀)を目的に新治市民の森を訪れた。

コツバメ | Callophrys ferrea | 横浜市緑区
コツバメ
コツバメ
コツバメ
コツバメ
コツバメ
※SONY α77II+SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM

コツバメは前回と同じポイントで、前回よりもじっくり時間をかけて撮影。 やや逆光気味で翅が暗くなりがちだったので、途中からThruNite® TN36を積極的に使ってみた。

ミヤマセセリ(♂) | Erynnis montanus | 横浜市緑区
ミヤマセセリ(♂)
※SONY α77II+SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM

ミヤマセセリの個体数は順調に個体数を増やしていたものの、気温が高すぎるのかまったく停まる気配がなく、 撮影チャンスは結局この時1回きり。 目的の♀は1個体目撃したのみで、発生はまだこれからのようでした。

ヒオドシチョウ | Nymphalis xanthomelas | 横浜市港北区
ヒオドシチョウ
ヒオドシチョウ
ヒオドシチョウ
※SONY α77II+SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM

この日は、ヒオドシチョウの個体数が多く、どこの谷戸へ行っても姿を見かけた。 芽吹きもまだの枝先で産卵!?というシーンもあったが、結局フリだけで産卵はしていない様子でした。

越冬蝶は他にキタテハ、ルリタテハ、テングチョウが多く見られた。

キタテハ | Polygonia c-aureum | 横浜市緑区
キタテハ
※SONY α77II+SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM
ルリタテハ | Kaniska canace | 横浜市緑区
ルリタテハ
※SONY α77II+SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM
テングチョウ | Libythea celtis | 横浜市緑区
テングチョウ
※SONY α77II+SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM

越冬蝶では、そういえば今年はまだ1個体も越冬明けウラギンシジミに遭遇していません。 どうしたのでしょうか。

モンシロチョウ、ベニシジミは見かけましたが、撮影チャンス無しでした。 今年はモンシロチョウもベニシジミも未だ未撮影です。 前回3個体ほど見かけたルリシジミにも逢えませんでした。

Home > タグ > ミヤマセセリ

Feeds
Meta

ページの上部に戻る