Home > フィールド > 横浜市青葉区

横浜市青葉区のアーカイブ

’18年6月2日:ウラナミアカシジミ

6月2日。
午前中に新治でメスグロヒョウモンを見ていたし、早野ではオカトラノオが咲き始めていたので、寺家まで足を延ばしてみた。もちろん、メスグロヒョウモンと、もう一種、オオチャバネセセリにも期待していた。

結論から言うと、メスグロヒョウモンもオオチャバネセセリも見られなかった。 早野で既に咲き始めていたオカトラノオもまったく咲いていない。 いや、オカトラノオ自体が見つからない。どうなってるの?

スレ個体ばかりでしたが、アカシジミ、ウラナミアカシジミは相当数見られました。 フラッシュの光に反応したのか、一瞬翅を開いたウラナミアカシジミが撮れました。

ウラナミアカシジミ | Japonica saepestriata | 横浜市青葉区
ウラナミアカシジミ
SONY α77II + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

ウラナミアカシジミが表翅を見せてくれるのは珍しい。

’17年6月24日:寺家-オオチャバネセセリ

6月24日。
いろいろ所用があってフィールドに出たのは15時過ぎ。 オカトラノオに集まるメスグロヒョウモンとオオチャバネセセリが目的。

メスグロヒョウモンは見られなかったが、オオチャバネセセリはかなりの個体数が見られ、特に♂はかなり飛び古した個体が多くなっていた。

オオチャバネセセリ | Zinaida pellucida | 横浜市青葉区
オオチャバネセセリ
SONY α77II + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
オオチャバネセセリ
SONY α77II + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
オオチャバネセセリ
SONY α77II + SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM + SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG
オオチャバネセセリ
SONY α77II + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
オオチャバネセセリ
SONY α77II + SIGMA 10mm F2.8 EX DC FISHEYE  + Kenko teleplus 1.4x MC4 DGX

とりあえず♂個体を押さえ、その後は鮮度の高そうな個体を狙うが、それらはいずれも♀個体。

オオチャバネセセリ | Zinaida pellucida | 横浜市青葉区
オオチャバネセセリ
SONY α77II + SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM + SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG

時折♂♀が絡むが、交尾は成立しなかった。

オオチャバネセセリ | Zinaida pellucida | 横浜市青葉区
オオチャバネセセリ
SONY α77II + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
オオチャバネセセリ
SONY α77II + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
オオチャバネセセリ
SONY α77II + SIGMA 10mm F2.8 EX DC FISHEYE  + Kenko teleplus 1.4x MC4 DGX
オオチャバネセセリ
SONY α77II + SIGMA 10mm F2.8 EX DC FISHEYE  + Kenko teleplus 1.4x MC4 DGX

偶然、飛び出しが撮れていることも。
特に、最後の1枚はお気に入りの1枚になった。

この日は他に、キマダラセセリ、ヒカゲチョウなどが見られた。

’17年6月上旬:寺家・三輪-ウラゴマダラシジミ

6月3日。
午後やや遅めの昼食を摂った後、鶴見川対岸の寺家・三輪へ移動しました。

早野では数が見られないアカシジミがこちらでは多数見られるのはどうしたわけなのか。

アカシジミ | Japonica lutea | 横浜市青葉区・東京都町田市
アカシジミ
SONY α77II + SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM + SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG
アカシジミ
SONY α77II + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
アカシジミ
SONY α77II + SIGMA 10mm F2.8 EX DC FISHEYE  + Kenko teleplus 1.4x MC4 DGX
数が多いのは良いが、鮮度はもうだいぶ痛んでいる個体が多い。

ふと目を上げると、ウラゴマダラシジミが静止していた。今年初見。 これで一応、今年は平地産ゼフィルス6種をコンプリートできたことになる。 コンプしたのは初めてかもしれない。

ウラゴマダラシジミ | Artopoetes pryeri | 東京都町田市
ウラゴマダラシジミ
RICOH CX2

ホーム > フィールド > 横浜市青葉区

Feeds
Meta

ページの上部に戻る